精力剤の成分

ビタミンK|成分紹介

更新日:

ビタミンKとは?

ビタミンKは油脂に溶ける油脂性のビタミンの一つで、熱や酸にも負けず安定しており、食品から摂取することもできますが、人の体内である腸内でも作られ、両方が利用されています。

骨や血液に対して重要な役割を担っており「止血のビタミン」とも呼ばれています。

納豆に非常に多く含まれている他、ほうれん草や小松菜いった緑黄色野菜にも沢山含まれています。

腸内細菌によって作られるため、腸内細菌が定着していない赤ちゃんは不足しがちになってしまいます。

また、抗生物質を長期間のんでいる人や、胆道閉鎖・肝不全の人も不足しがちになるので注意が必要です。

ビタミンKの効果

ビタミンKの働きとして挙げられるのが、血を止めること、骨を丈夫にすること、動脈の石灰化を防止することなど骨と血液に対してとても重要な効果を発揮します。

なので不足してしまうと、血液が止まりにくくなったり出血しやすくなったりします。

また、カルシウムが骨に沈着する際に必要なたんぱく質を活性化する重要な働きをしたり、カルシウムが骨から溶け出すのを抑制する働きをするため、骨粗しょう症の治療薬にも用いられるほど骨の健康にも大きな関係があるのです。

ビタミンKが配合されている精力剤

ビタミンKは腸内でも作られることから不足しにくい栄養素ではあります。身体の調子を整えるて健康的な体づくりをするという上でとても重要な役割を担っています。

特に血が止まりにくくなると疲労感も増しますし、身体の不調によって精力も減退してしまいます。

また、カルシウムが骨から溶けでて不足してしまうと、勃起や射精に重要な働きをする神経に影響を与えるため精力減退につながってしまいます。

カルシウム自体を作り出すわけではありませんが カルシウムの吸収や溶け出すのを抑制するといった効果があることから、実は精力にも関係している成分なのです。

人気の精力剤はどれだ?

体験レビュー

 

1番人気の精力剤を体験!

2017年!1番人気の精力剤を使ってみました。実際の効果は・・・

クラチャイダムはどうなの?

クラチャイダムが入った精力剤。検証してみました

新しい精力剤のギムリスを体験!

すでに10万個以上販売されているGIMRIS!使ってみました。

-精力剤の成分
-

Copyright© 精力剤Now!効果ある性力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.