精力剤の成分

ペプチド類|成分紹介

投稿日:

ペプチド類とは?

ペプチドとはアミノ酸の一種であり様々な種類が存在し、体内で健康作用やホルモン、抗菌、神経伝達を助ける働きをする成分で生命医維持に重要な成分です。

体内で作られるアミノ酸とサプリメントなどで外部から取り入れる必要のあるアミノ酸があるため、肩こりや更年期、風邪などの症状がある時はアミノ酸を外部から摂取する事で症状を緩和させる事ができます。

2個以上のアミノ酸が結合すると2個であればジペプチドなどペプチド類となります。

ペプチド類の効果

ペプチド類は何百種類も存在しますが代表的な種類は大豆タンパク質の大豆ペプチドで運動による疲労や筋肉の細かい損傷を修復し、体内のエネルギーを全身に行き渡る働きが高いため筋肉増強やダイエット効果も高い成分です。

ホエイペプチドは体内で合成できない必須アミノ酸を多く含んでおり、筋肉の損傷を再生し、増強するためプロテインで有名ですが細胞を活性酸素から守り免疫システムを強化する働きをするため様々な病気から体を守る働きをします。

ペプチド類が配合されている精力剤

精力剤にペプチド類が含まれる事で高血圧や免疫強化、血管を柔らかくしなやかにする効果があり、血流を良くする事から硬さが増し長く持たせる効果があります。

アルギニンやビタミンB類、亜鉛など精力アップに効果のある成分の中に配合されている商品の方がより効果が現れやすくなりますが即効性は無いため3ヶ月以上飲み続ける事で効果が徐々に出始めます。

精力を直接高める効果よりも精力を高める体の機能を高める効果があります。

-精力剤の成分

Copyright© 精力剤Now!効果ある性力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.