精力剤の成分

ルテイン|成分紹介

投稿日:

ルテインとは?

ルテインは、天然植物の黄色い色素を構成するカロテノイドの一種です。

大まかな分類では、ポリフェノールの一種として紹介されることも少なくありません。

花卉類では、マリーゴールドの花に多く含まれています。

人参やカボチャのように、緑黄色野菜の色素成分としても重要な役割を担っています。

色素成分として発見されたのは最近のことですが、昔の人は花のハーブティーや野菜料理などを食べて、自然に摂取していた成分でもあります。

ルテインの効果

ルテインの色素成分には強力な抗酸化作用があり、特に目の部分に対しての効果が顕著になっています。

このような特性があるため、別名では天然のサングラスと呼ばれて珍重されてきました。

白内障予防に有効なために、目のサプリの主要原料になりました。

植物が紫外線から身を守るために形成した色素ですが、これが人間の体内に入ると、酸化を抑制して美肌作りをサポートしてくれます。

抗酸化作用のおかげでメラニンの影響がなくなるため、肌のシミを予防するためにも役立ちます。

ルテインが配合されている精力剤

老化によって体が酸化すると、鉄が錆びたような状態になるため、精力を維持することも難しくなります。

ところが、食べ物からルテインを摂取すると、抗酸化作用によって体が若返るため、精力を減退させる問題も取り除くことができます。

老化して目が悪くなると、精力に関するモチベーションも低下してしまいますが、白内障予防の恩恵によって問題も改善します。

抗酸化作用で動脈効果を予防することで、丈夫な血液を作ることができるのも利点です。

-精力剤の成分

Copyright© 精力剤Now!効果ある性力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.