精力剤の成分

オリーブ|成分紹介

投稿日:

オリーブとは?

オリーブは、世界に1625品種以上あるといわれる、地中海地方が原産とされるモクセイ科の常緑性高木です。

旧約聖書にも登場する人類と深い関わりがある植物で、紀元前3000年頃には栽培されていたと言われています。

非常に生命力が強く樹齢3000年の木も現存しており、「太陽の木」とも呼ばれています。

果実は塩漬けにして食用とされ、熟した実はつぶしてオイルを採取します。

実の主成分である脂質は、不飽和脂肪酸のオレイン酸を豊富に含んでいるのです。

オリーブの効果

オリーブは、抗炎症作用と抗酸化作用の高さで知られ、様々な美容、健康効果が期待できます。

肌の老化を抑制し、ハリやツヤ、若々しさを保つ美肌を保ちます。

フェノール系の抗酸化物質オレオカンタールは、細胞の酸化と損傷を防ぐ働きがあり、がん細胞を破壊する働きがあるといわれる物質です。

主成分であるオレイン酸は、中性脂肪の蓄積を防ぎ、脂肪を燃焼させる働きもあるといわれます。

そして悪玉コレステロールを減らし、血管の健康を維持して血行を促進して血液をサラサラに。

新陳代謝を活発にすることで動脈硬化や心臓病、脳卒中などの血液の病気を予防してくれるのです。

オリーブが配合されている精力剤

オリーブに含まれるオレイン酸の高い抗酸化作用は、ED(勃起不全)の原因のひとつとされる動脈硬化を予防する働きがあります。

EDは動脈硬化の初期症状のひとつといわれているのです。

陰茎付近の動脈は細いため、血流が滞る動脈硬化の症状が最初にあらわれやすいため、EDは動脈硬化の初期症状のひとつとされるのです。

また動脈硬化によって血管拡張物質である一酸化窒素の分泌量が減少することで、EDの症状を悪化させます。

動脈硬化を予防することで、EDを防ぐことにつながるのです。

またダイエット効果も見込めるため、EDの原因のひとつである肥満を防ぐことで、勃起不全の解消も期待できるのです。

-精力剤の成分

Copyright© 精力剤Now!効果ある性力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.