精力剤の成分

カシス|成分紹介

投稿日:

カシスとは?

カシスと呼ばれる食べ物は、ユキノシタ科の落葉低木の果実のことです。

大まかな分類ではスグリの一種で、原産地はヨーロッパ地域です。

果実は古くから食用とされており、完熟したものは特に美味とされています。

果実の色彩は真っ黒な状態で、ブルーベリーにも似ているのが特徴です。

菓子類の材料として使うことが多いのですが、濃厚な甘味と酸味を活かしたジャムを作ることもあります。

あるいは、果実酒の材料として使うことも一般的です。

カシスの効果

カシスの美しい色素を構成しているのは、ポリフェノールの一種のアントシアニンです。

この色素成分には強力な抗酸化力があるため、菓子などから摂取すればアンチエイジングの効果も期待できます。

ビタミンCの量も非常に多く、他の果実を圧倒する実力を備えているため、コラーゲンを生成するためにも役立ちます。

ビタミンEも多いですから、抗酸化作用は相乗的に働きます。

ブルーベリーの例と同じで、アントシアニンが疲れ目の影響を軽減させてくれるのも利点です。

カシスが配合されている精力剤

目の疲れだけでなく、体全体の疲れを軽減させる成分が含まれることから、カシスを使えば精力の減退にも対処できます。

老化が進行すると同時に精力も減退しますが、アントシアニンをはじめとして、ビタミンCとビタミンEが抗酸化力を発揮して食い止めてくれます。

血流を良くするための栄養も含まれることで、精力の源を供給する力も強くなります。

ミネラル類では亜鉛も豊富になっていることは、精力が減退している人にとってもうれしい情報です。

-精力剤の成分

Copyright© 精力剤Now!効果ある性力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.