バイアグラ

バイアグラの適切な年齢【20代から80代以上のED治療】

更新日:

バイアグラ 飲んでも良い年齢

 

バイアグラをはじめて飲んでもいいのは何歳?

 

近年、日本ではEDの症状に悩む男性が増えています。

早い人では20代ですでにEDを発症するなど、少子化の遠因になっていると言えます。

そうしたEDの症状を改善してくれるのが、バイアグラをはじめとした治療薬なのですが、いったい何歳から飲むことができるのでしょうか?

バイアグラを飲めばEDの症状を改善できるとは知っていても、適切な年齢をご存知ない人も多いですよね。

このページでは、バイアグラを飲んでもいい年齢や、バイアグラの効果が実感できる年齢など、年齢に関連する記事を紹介いたします。

バイアグラをはじめて飲んでもいいのは何歳くらい?

バイアグラは、勃起不全を改善できる医療薬ですが、飲む年齢は決まっていないので、何歳の人でも飲むことが出来ます。

(※実際は、病院で処方箋を貰った20歳以上の人ですが、医師が判断をすれば10歳の人でも貰うことが出来ます)

 

そのため、10代からバイアグラを飲んでいる人もいますし、80代以上の人でも飲んでいる人がいます。

バイアグラの飲み始めのタイミングについて

バイアグラの飲み始めのタイミングは、その人の状況によって変わっているようです。

 

EDの原因にも、高齢でなる人や心因性なる人など、色々いるからです。

 

飲み始めで一番多いのは、30代から40代の人です。

30代から40代はちょうど老化で、ペニスが勃起しにくくなる年齢だからです。

 

そうはいっても、人にはいろいろな状況がある為、自分に合った年齢で処方してもらい購入するのがおすすめです。

 

その勃起不全を改善し、ペニスを長時間勃起させてくれるバイアグラですが、飲んでみたところ

「以前のような感度が無くなってしまった」

という話があります。

 

バイアグラを飲むと感度が無くなってしまうのでしょうか?

バイアグラを飲むと感度が無くなる?

なぜ、バイアグラを飲むと感度が無いように感じるのでしょうか?

・気持ちは興奮状態ではないのに勃起状態になるから

・射精後や興奮状態にならない状態の時でも勃起してしまうため

バイアグラは勃起不全を改善する素晴らしい医療薬ですが、飲んでから2時間ぐらいはSEXのタイミングじゃない時でも勃起してしまう事があります。

だから射精後で、興奮していないときでもペニスは勃起状態になっているため、そのままSEXをしても射精することができなかったりするのです。

でもそれは、バイアグラの作用なので仕方ないのです。

 

ではバイアグラを使った時、効果を実感できる年齢、つまり勃起できる年齢というのはあるのでしょうか?

 

バイアグラの効果を実感できる適正年齢は?

先ほども説明したように、バイアグラには年齢制限がありません。

理論的に考えれば精通をした後の10代から80代以上、90代まで年齢に関係なく利用できます。

 

 

ただバイアグラを、10代で利用するという人はほとんどいないようで、20代の前半からというのが一般的です。

20代でバイアグラを飲むという人は、EDの中でも心因性のものが多くなっています。

 

結婚をしたものの子どもを作るために性行為をすることが、苦痛になってしまってEDを発症するというケースです。

 

この場合、バイアグラを飲めば解決できるかどうか微妙なところもありますし、まだ20代でEDと告白するのは相手が医師であっても恥ずかしいと考える人が多いといえるでしょう。

ピークになっているのは35歳から39歳までの男性で、それ以降はゆるやかなカーブを描きながら減少していきます。

 

それではここから、年代別に見たバイアグラについての説明をしていきます。

 

10代でもバイアグラを処方してもらえたり飲むことができる?

30代から40代の男性は、なぜバイアグラを飲むことが多いのでしょうか?

50代以降の人がバイアグラを飲むのなら?

 

10代でもバイアグラを処方してもらえたり飲むことができる?

20代前半からでもバイアグラを飲む人がいるようですが、10代ではどうでしょうか。

基本的なルールとしては未成年は服用しない方がいいとされています。

ただ、絶対的なものではなくて、あくまでも飲まない方がいい程度でしかありません。

その証拠に既婚者であるのなら、飲むことができるというルールも一方ではあるほどです。

事故や病気などの影響から肉体的になにかしらの問題があるのなら、バイアグラを使用するのも問題にならないでしょう。

しかし、そうした問題がなにもないにもかかわらず、興味本位で飲むようなことはリスクにつながるだけです。

バイアグラにも副作用はありますから、飲んでも大丈夫と安易に考えるのは良くありません。

基本的に医師が処方する医薬品であるのを忘れないようにしましょう。

ちなみにバイアグラの効果について勘違いをしている人も多いのでお伝えしておきますと、媚薬や興奮剤などのような効果はありません。

飲んでも勃起を萎えにくくするのがバイアグラ本来の効果であり、飲んだからといって感度が上がることもないのです。

いわゆるセックスドラッグなどのような効果は一切ありませんので、遊び半分で利用するのは避けておくべきでしょう。

30代から40代の男性は、なぜバイアグラを飲むことが多いのでしょうか?

30代後半から40代の前半ではじめてバイアグラを使う人が増えてきます。

これは年代的に、性欲に衰えが見えてくるからです。

 

勃起はしても射精をする前に、ペニスが萎えて中折れを経験する人が増える為です。


よく勘違いをしている人が多いのですが、EDとは勃起できなくなるだけではありません。

 

中折れのように射精まできちんと勃起を継続できないのもEDの症状なのです。

 

最初のうちは体調のせいかなと思っていても、2度3度と続くようになってくるとEDでは、ということで病院を訪れて処方してもらうことが多くなってきます。

どうして30代後半から40代前半でこのような症状がでてくるのかですが、1つの理由に成長ホルモンの分泌があるようです。

成長ホルモンとは、その名の通りに身体の成長を促進するためのものですが、根本的なことをいえば新陳代謝にも深くかかわっています。

この成長ホルモンは10代の後半をピークにして、少しずつ分泌量が下がってくるのですが、多くの人が自覚するようになる年齢が30代の後半から40代前半なのです。

 

新陳代謝が活発に行われないということは、加齢による老化が始まっていると考えて良いでしょう。

 

「30代後半から40代前半の人の勃起不全の原因は成長ホルモン」

が大きくかかわってきます。

ではバイアグラを飲むと、成長ホルモン不足を補うことができるのでしょうか?

 

バイアグラで成長ホルモンを補うことはできるの?

残念ながらバイアグラでは成長ホルモンの分泌を促進することはできません。

 

なぜなら

 

「バイアグラの効果は勃起をしやすくさせるだけ」

 

だからです。

 

根本的に、バイアグラには体質を改善することはできないので、成長ホルモンの分泌はできません。

男性器は、

勃起させる酵素

勃起を静める酵素

この2つが分泌されて、勃起が働きますのですが、

 

バイアグラは、「勃起を静める酵素」を抑制して勃起を継続させる薬なのです。

 

しかし本当に体の改善を考えるなら、成長ホルモンの分泌を多くして、自ら勃起できるようにしたいですよね。

 

その方法は医薬品を使わない、ED改善方法があるのです。

バイアグラ(医薬品)を使わないED改善方法とは?

バイアグラは、その時々で使える便利な薬ですが、体内酵素を消費するので、長い目で見るとおすすめ出来ない対処法です。

 

「女性と楽しく会話をしたい」

「新しい彼女が欲しい」

「女性にモテたい」

 

あなたに少しでもそのような気持ちがあるなら、重要視したいのはアルギニンの働きです。

 

女性が男性を見たとき、「カッコイイ」とか「素敵」と異性を意識するポイントはどこにあると思いますか?

魅力的な男性のポイントのひとつには、男性ホルモン(成長ホルモン)が関係してきます。

 

 

男性ホルモン(成長ホルモン)が高まると、男性機能がアップするのはもちろん、心が安定し、精神的にも落ち着くのです。

 

 

実は、アルギニンを摂ることが成長ホルモンを高める最高の方法といわれています。

アルギニンは精力剤などのサプリメントに配合されていますが、精力剤を毎日飲むことで、成長ホルモン(テストステロン)を上昇させます。

精力剤についてもう少し確認したい人はコチラから

 

30代や40代の人がバイアグラより精力剤を飲んだほうがいい理由?

実は30代から40代の人については、バイアグラを飲むより精力剤を飲むほうが良いと言われています。

先にもお伝えしましたが、バイアグラには根本的にEDを改善する効果はありません。

肉体的に衰えてきていることが、この年代におけるEDの主な原因となっていますので、その対策には成長ホルモンの分泌を促す必要があるからです。

もちろん日常的な食事や定期的に運動を行うなども大切でしょう。しかし、それらだけでは十分に補うことができません。

よって、良質なシトルリンやアルギニンを含む精力剤を飲むことで対応ができると考えて良いでしょう。

精力剤で良く使われている成分にマカやクラチャイダムなどがありますが、これらは天然の植物でアルギニンなどを豊富に含んでいます。

それだけではなくミネラルなどもバランス良く含んでいますので、体質を改善していくのに効果的だと言えるでしょう。

ただ、1つ気をつけたいのが精力剤の効果には即効性がないという点です。

ですので、EDの症状が気になるのなら併用をしていくのも1つの方法だと言えます。

では、ここで30代前半から40代の人がバイアグラを服用することが多い理由をまとめておきましょう。

・30代からは成長ホルモンが不足するから

・勃起を鎮める酵素を抑えるため

・バイアグラでは根本的に改善できないが、精力剤との併用が良いから

などED治療、対策のために服用しているようです。

精力剤についてもう少し確認したい人はコチラから

50代以降の人がバイアグラを飲むのなら?

これまで10代から40代までの人について、バイアグラの効果が出るのかに触れてきました。

では、50代以降ではどうなるのかについても詳しく見ていきましょう。

バイアグラは特に使用について年齢の制限がないのはお伝えしている通りです。

 

ただ、高齢になってくると別の問題でバイアグラを使用できなくなる可能性が高くなってきます。

どういう理由なのかですが、これはバイアグラを飲むことで起こる血流の増加が問題になるのです。

バイアグラを飲むことで得られる効果の1つに血流が良くなるというものがあるのですが、言い換えると血圧が下がるということにもつながります。

この血圧を下げてしまうのがどういう問題になるのでしょうか。

高血圧症とバイアグラの関係性

40代後半から50代以上になってくると生活習慣病の1つでもある高血圧症などを発症する人も少なくありません。

高血圧症を発症すると血圧降下剤を飲むことが多いのですが、バイアグラも服用してしまいますと効果が二重で起こってしまうのです。

結果、血圧を下げすぎてしまって低血圧症を引き起こしてしまう可能性があります。

さらに狭心症を患っているケースでは、血管を拡張させる効果があるニトログリセリンなどの硝酸塩を使った医薬品が使われるのが一般的です。

この薬とは非常に飲み合わせが悪いために、最悪の場合は心配が停止する可能性もでてきます。

そのため、心臓病の薬を服用している人の場合は禁忌薬として指定されていますので、服用はしないでください。

これらの症状があってもバイアグラを使用したいという場合は、必ず医師に相談をするようにしましょう。

基本的に高血圧症であるのならバイアグラは避けておく方が無難です。

バイアグラを処方してもらうなら正規品にしよう

バイアグラをご購入する時についてですが、価格が高価なので安く買いたくなるのはしかたないのですが、処方してもらうなら正規品にしましょう。

また現在はジェネリック品でも処方してくれます。

ジェネリックのバイアグラであれば、2,3割安いのでジェネリック品をご購入しても良いのではないでしょうか?

 

こちらはバイアグラの価格の参考です。

薬剤名 処方単位 価格(税込)
バイアグラ25㎎ 1錠 ¥1,300
バイアグラ50㎎ 1錠 ¥1,500
バイアグラジェネリック25㎎ 1錠 ¥780
バイアグラジェネリック50㎎ 1錠 ¥980
バイアグラODフィルム 1錠枚 ¥1,500

 

バイアグラをご購入する人の中には、医師に処方してもらうのは恥ずかしいと考え、個人輸入を使ってバイアグラを購入する人もいるようです。

これはご購入している10代から40代の人にも言えることなのですが、基本的にバイアグラの個人輸入はお勧めできないのが現状です。

現時点ではバイアグラは保険治療の対象とはなっていませんので、全額自腹負担となってきます。

そのため国内で流通している正規品を購入するとなると、高額になってしまうのが難点かもしれません。

その点、個人輸入をすれば安価に購入できるなどのメリットもあるのですが、その反面で大きなデメリットも存在しています。

医師による処方を受けずに購入するわけではないので、基本的には自己責任の範囲になってしまいます。

その上、海外で販売されている医薬品の中にはまがい物が多く、劣悪な衛生環境のもとで製造されているものも少なくありません。

最悪の場合は生命の危機にも陥ることが考えられますので、個人輸入には頼らないことをお勧めします。

 

バイアグラを飲む適切な年齢について触れてきましたが、ピークになるのは30代後半から40代の人だと言えます。

10代や20代でも場合によっては飲んだ方がいいこともありますが、医薬品ですので安易に個人輸入をするのではなく医師による処方を受けた方が良いでしょう。

バイアグラを飲むことに年齢制限はありませんが、50代以降であれば自身の病気などにも気をつける必要がでてきます。

こうした年齢に関係なく性欲をアップさせたいなら、時間はかかりますが根本的に体質を改善できる精力剤がお勧めです。

-バイアグラ
-,

Copyright© 精力剤Now!効果ある精力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2018 AllRights Reserved.