バイアグラ

バイアグラの適切な服用量(25mg・50mg)と飲み方の注意ポイント

更新日:

バイアグラ 服用量

バイアグラは25mgと50mgどちらがいいの?

バイアグラの飲み方のポイントは?

 

バイアグラを利用する時は必ず服用量や飲み方に注意しなければいけません。

副作用もありますので、これらの点を守らないで服用すると大きなトラブルも考えられます。

 

こんにちは!

精力剤Now!担当の橋本です。

橋本

今回はバイアグラの服用量の記事を書かせてもらいました。

 

バイアグラは便利な薬ですが、副作用もあるので飲み方や用量が難しいですよね?

 

なのでここでは、

 

具体的にバイアグラの適切な服用量とはどのくらいなのか。

また、どうやって飲むのが正しいのか。

などを紹介したページになっています。

バイアグラの適切な服用量は?

バイアグラ

日本国内の病院でバイアグラを処方してもらう場合、1錠の量は25mgか50mgのどちらかになります。

バイアグラ 100mg
海外では100mgのタイプも販売されているので、個人輸入を利用して海外から購入した場合は100mgも選択肢の1つに含まれる形です。

 

なぜ国内では100mgのタイプが処方されないのでしょうか?

 

それはバイアグラの適切な服用量が1回につき25mgか50mgがベストと考えられているからです。

特に日本人の平均的な体型や副作用の問題などを考慮すると、100mgは適切な服用量と言えないわけです。

そう考えると、バイアグラを服用する場合は25mgもしくは50mgを使ったほうが良いのですね。

個人輸入でバイアグラを購入する場合

個人輸入 バイアグラ

 

個人輸入でバイアグラで購入する場合、偽物を購入してしまう可能性があります。

バイアグラ
バイアグラの偽物の見分け方【副作用に要注意!巧妙な偽造品あり】

EDに悩む男性にとって、バイアグラはとても頼りになります。 バイアグラを飲むことで勃起力が高まる効果が期待できるからですが、バイアグラを使用する際には偽物に十分注意しなければいけません。 バイアグラに ...

続きを見る

それでも個人輸入でバイアグラを購入したい場合は、100mgのタイプは避けるべきです。

 

服用量が増えるとそれだけ副作用のリスクも高まりますし、必要以上の量を飲んでしまうことにもつながります。

※副作用の症状は下の文章に筆記してあります。

個人差はありますが、日本人の場合は25mgか50mgがちょうど良い服用量です。

 

しかも、個人輸入で購入した、危険なバイアグラを服用した場合、かなりリスクが高いです。

できれば個人輸入ではなく病院で処方してもらい、医師とよく相談しながら適切な量を判断し、医師の指導のもとで服用するようにしてください。

まずは25mgで様子を見よう

バイアグラ 25mg

初めてバイアグラを服用する時はまず、25mgを服用して副作用や効果の感じ方について、様子を見ることも大切です。

初めてにも関わらずいきなり50mgを服用してしまうと、思わぬ副作用が出ることもあり得ます。

25mgで十分な効果を感じられればそれで十分と言えますので、最初は25mgを服用してみて、もし効果を感じにくかったりした時は50mgを試してみるようにするのがおすすめです。

たとえば50歳未満の比較的若い世代の男性は、25ngが適切な服用量だと言われることが多いようです。

これはまだまだ体も元気であり、それほどの量を飲む必要がないからです。

飲む側からすると、量が多い方が効き目も強くなりそうだし、しっかり勃起させるためにもたっぷり服用したいと考えてしまうこともあるでしょう。

しかし、医薬品はバイアグラに限らず適切な服用量をきちんと考えることが必要です。

バイアグラの副作用は頭痛やめまいなど、厄介な症状を引き起こすこともあるので、とにかく慎重に少量から服用して自分の体に変化がないからを確かめましょう。

バイアグラ服用によるトラブルは決して少なくないので、とにかく安全性を確保することが必要です。

バイアグラの正しい飲み方とは?

バイアグラ 飲み方

バイアグラは服用量も大切ですが、同時にどうやって飲むかも大切な要素になります。

基本的には医師に言われた通りに服用するのがいいのですが、自分自身でも正しい飲み方について知識を身に付けておきましょう。

バイアグラ 飲み方
バイアグラは1日1回服用するのが原則で、1日に何度も服用することはまずありません。

たとえ効果が薄いと感じたとしても1度服用したのであればその日はもう服用しない、

これを徹底しましょう。

 

なぜ1日1回までなのか、それはバイアグラが体内から完全に排出されるまでの時間が関係しています。

バイアグラが体の中に入り、完全に排出されるまではおよそ24時間、つまり丸1日かかるとされています。

バイアグラを服用するとおよそ1時間程度で効果が実感できるようになり、その後2時間ほどが効果のピーク時間となります。

その後は徐々に効果も落ちていき、24時間後には完全に排出されるわけです。

効果のピークは服用してから1時間ほどで来ますし、その後は徐々に効果が落ちていくということでもう排出されたのだなと感じてしまうのですが、実際は24時間は体内に成分が残っています。

この間に新たに服用してしまうと体内の成分量が増えてしまい、強い副作用が出る危険性もあります。

 

また、効果が感じられるまでの時間には個人差もありますので、自分の場合はどのくらいで効いてくるのかもしっかりチェックしておきましょう。

バイアグラは1日に1回だけ、25mgから50mgを服用する、これが正しい飲み方です。

効果が感じられない時はバイアグラの服用量を増やしてもいいの?

「25mgを服用してみたもののあまり効果を感じられなかった」

人によってはこういう状況も十分に考えられます。

この時は服用量を増やしてもいいのでしょうか?

 

先ほどもご説明したように、バイアグラは原則として1日1回の服用が基本です。

もし効果を感じられなかったとしても、その日は服用しないようにしましょう。

 

副作用によるトラブルなどを避けるためにも、1日に2回、3回と服用するのは危険です。

50mgまでは適切な服用量なのだから25mgを2回に分けて飲むのは大丈夫だろう、そう考えるのではなく、あくまでも1日1回の服用に留めることが大切です。

当然、すでに50mgを服用しているならそれ以上服用するのは絶対に止めましょう。

海外では100mgのタイプが販売されていて、それを服用する人がいるわけですがこれはあくまでも外国人の話で、日本人にとって100mgは量が多すぎると言われています。

もし25mgで効果を感じられなかった時は翌日になってから50mgを服用してみるなど、24時間は間隔を空けるようにしましょう。50mgで効果を感じられなかった場合は、残念ながらそれで我慢するしかないと考えるべきでしょう。

バイアグラは毎日飲んでもいいの?

バイアグラに期待できる効果は一時的なもので、ある程度の時間が経過するとその効果はほとんどなくなります。

服用後1時間ほどで効果のピークを迎え、その状態が2時間ほど持続します。逆に言うと、この2時間を過ぎてしまえば効果もどんどん失われていきますから、毎日飲みたいと感じることもあるでしょう。

バイアグラは毎日飲んでも問題ない医薬品なのでしょうか?

 

たとえば、

バイアグラの利用者の中には毎日のように頻繁に服用していると、効果が出にくくなってしまうんじゃないか

と考える人もいます。

 

たしかに、医薬品の中には何度も服用していると体が慣れてしまい、

効果を感じにくくなるものもありますが、

バイアグラに関して言えばこうした心配はありません。

服用すれば毎回一定の効果を期待することができます。

ただし、それ以上に気を付けないといけないのが副作用の問題です。

バイアグラは服用の度に副作用を起こす可能性がありますから、毎日飲めばそれだけ副作用のリスクも高まります。

もちろん必要な時に服用することは悪いことではありませんが、無駄に服用することがないようにしましょう。

今日もしかしたら性交渉するかもしれない、これくらいの曖昧な状態で先にバイアグラを服用するようなことは避け、確実に必要だという時だけ服用するのが正しい使い方と言えるでしょう。

バイアグラはどのタイミングで飲めばいいの?

バイアグラは1日1回服用するわけですが、具体的にどんなタイミングで飲めばいいのでしょうか。

一般的な医薬品の場合、服用のタイミングはいくつかのパターンがあります。

多くの薬は食前か食後、もしくは食間と呼ばれる食事と食事の間の空腹な状態、この3パターンがほとんどです。

ではバイアグラはどうなのかというと、実はこのどれにも該当しません。

 

バイアグラを服用して効果が出始めるのは1時間後と言われていますので、

性交渉の1時間前くらいに服用するのが理想的なタイミングだからです。

 

バイアグラに限って言えば特定のタイミングで毎回服用するのではなく、性交渉の1時間前を目安に服用するようにしましょう。

バイアグラは、2時間ぐらいピークを維持できるので、1時間前であれば、多少飲むタイミングがずれても問題はありません。

 

ただ注意したいのが、食事をとったかどうかです。

 

バイアグラを飲む場合は、食前がおすすめです。

 

医薬品は体内で消化され、その効果を徐々に発揮する仕組みになっています。

普通の医薬品は食後が多いのですが、バイアグラはどうして食前がいいのでしょうか?

 

これは、食後に医薬品を飲むと2つの影響があるからです。

ひとつめ:有効成分の刺激やスピードが変化する。

医薬品が食べ物と混ざると、胃に入ったときの刺激に変化があります。

そうすると、薬の作用が現れにくくなったり、作用が遅くなったりします。

 

ふたつめ:蠕動運動(胃から腸に食べ物を送り出す運動)が活発になる

食事を食べた後は、胃から腸へ送り出す働きが活発になると考えられています。

 

バイアグラの場合、有効成分をそのまま吸収して作用する医薬品なので、食後にしないほうがいいのです。

 

 

食後にバイアグラを飲むと、吸収が非常に悪くなり効果がとても悪くなります。

 

そのためバイアグラを服用するなら、食前がいいでしょう。

 

もしすでに食事を食べてしまった場合は少し早めに服用するなど、自分で調整する必要があります。

その意味ではバイアグラは食間の空腹な状態で服用するのが良いとも言えます。

いざ性交渉する時にしっかり勃起状態を維持できないと意味がありません。

交渉をする時間から逆算してバイアグラを服用すべきタイミングを判断するようにしましょう。

早すぎても遅すぎてもバイアグラを活かすことはできません。

 

また、バイアグラは必ず水もしくはぬるま湯で服用し、その他の飲み物と一緒に服用することはやめましょう。

 

すべての医薬品に言えることですが、水以外の飲み物で服用すると飲み物に含まれる成分との相互作用で思わぬ副作用を引き起こしてしまうことがあります。

服用した時は必ず副作用が出ていないかチェック

バイアグラはとても便利な医薬品ですが、副作用が出る可能性があるため、厳重に警戒する必要があります。

特に初めて服用する時は服用量を最小限に抑え、当日は副作用の症状が出ていないかを常にチェックするようにしましょう。

初めて服用した時に副作用が出なかったからといって安心はできません。

その日の体調などによっては急に副作用が出ることもありますし、服用量を増やすとやはり副作用のリスクが高まります。

バイアグラを服用するならどんなに慣れていても副作用に注意する、これが大切です。

 

そもそもバイアグラにはどんな副作用が考えられるのか、いくつかある副作用の症状について知っておきましょう。

 

バイアグラの主な副作用として考えられるのは以下の症状です。

めまい

頭痛

鼻づまり

腰痛

下痢

目の充血

以上のような症状が出た時は、バイアグラの副作用かもしれないと考え、万全を期すならしばらく服用するのをストップすることも検討しましょう。

 

残念なことにこうした副作用はバイアグラを服用した場合、決して低くない確率で引き起こされてしまいます。

 

バイアグラを服用した人の9割近くがなんらかの副作用を感じるというデータもあり、バイアグラは副作用と上手に付き合っていかないといけない医薬品なのです。

バイアグラ以外の選択肢も考えよう

勃起の悩みを解消する方法は何もバイアグラだけではありません。

バイアグラはたしかに効果的な方法ですが、副作用などのリスクも考えると、他の選択肢を選ぶことも良い方法の1つでしょう。

たとえば日本国内でもたくさんの精力剤が販売されていて、精力剤を飲むことでも勃起に関する悩みの解決が目指せます。

精力剤 Now!今増強したい男性にお勧めサプリをセレクト

勃起しなくなった!など 精力剤 でお困りですか? 「SEX最中に中折れしてしまう。」 「いざやるぞ!と思った時に勃起してくれない」 こんな経験はありませんか? わたしも40歳を過ぎたあたりから、チンポ ...

続きを見る

精力剤はサプリメントのようなもので、バイアグラのように飲んで数時間後には効果が期待できるというものではありません。

 

しかし勃起に有効とされる成分が配合されていて、継続して飲み続けることで体質の改善などを含めて、勃起力の向上が期待できます。

 

バイアグラはその働きによって勃起した状態を長くキープさせることができるというのが期待できる効果ですが、精力剤はそうではなくしっかり勃起できるように働いてくれるイメージです。

そもそも期待できる効果の質も違いますので、自分に合った方を選ぶようにしましょう。

精力剤なら副作用のリスクも下がるので、安全面で見ても優れた方法です。

 

バイアグラは服用量や飲み方をしっかり守らないと大きなトラブルにも繋がりかねません。

バイアグラを服用するなら正しい量を正しい飲み方で服用し、常に副作用に警戒してください。理想的なのは病院で処方してもらい、医師のアドバイスを受けながら服用することです。

何かおかしいと感じることがあればすぐに担当医に相談し、トラブル防止に努めましょう。個人輸入での購入は便利ですが、安全を考えるなら病院で処方してもらうのが1番です。

また、勃起の悩みを解消するにはバイアグラだけでなく、精力剤を利用するという選択肢もありますのでどちらが良いのかを十分に検討することも必要です。

-バイアグラ

Copyright© 精力剤Now!効果ある精力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2018 AllRights Reserved.