バイアグラ

バイアグラが効かない6つのケースとは?

更新日:

バイアグラが効かない!

 

バイアグラを処方してもらったのに、飲んでも効かないという人がいます。

医薬品といっても効果の出方には個人差があるものですから、多少の違いはでてくると言って良いでしょう。

ただ、まったく効果がでない、効かないというのはバイアグラの飲み方などいくつかのことで問題があるケースが多いようです。

そこでバイアグラが効かない6つのケースを紹介していきましょう。

バイアグラが効かないのは理由がある?

バイアグラのような医薬品は基本的に万人に効果があると認められたものになります。

しかし、実際には効果が強く出る人もいれば出にくい人もいるのが事実です。

 

体質などにもよるのでしょうが、それ以外にもバイアグラが効かないと感じてしまう理由はいくつか存在するのです。

基本的にバイアグラはとても制約の多い医薬品の1つでもあります。

 

市販の風邪薬などを飲むように適当に飲んでも、ある程度の効果が期待できるというものではありません。

効果を発揮させるには事前の準備が必要なので、手間がかかってしまいます。

こうした手間を嫌ってバイアグラではなく、精力サプリを利用する人も多くいます。

精力サプリなら体質を改善することが出来るので、EDを根本的に対策できるからです。

精力剤 Now!今増強したい男性に精力サプリ紹介

勃起しなくなった!など精力サプリでお困りですか?「SEX最中に中折れしてしまう。」「いざやるぞ!と思った時に勃起してくれない」 こんな経験はありませんか? わたしも40歳を過ぎたあたりから、チンポ ...

続きを見る

さて、ここではバイアグラを飲んだのに、効かない(効きにくい)時の主な理由を紹介します。

  • バイアグラの偽物
  • バイアグラを飲むタイミング
  • バイアグラと食事
  • バイアグラと飲み物
  • バイアグラの適正量
  • バイアグラと体調

バイアグラの偽物を飲むと効きにくい

バイアグラを個人輸入で購入する人も少なくありません。

ただ、この個人輸入なのですが適正量を知ることができないという以前に大きな問題も抱えているのが事実です。

特に安価で販売しているバイアグラのジェネリックなどは多くの人が利用しているようですが、かなりの確率で偽物を掴まされています。

厚生労働省や製造元の製薬会社が注意喚起を促しているものも多いので、かなり危険なものだといって良いでしょう。

実際に海外で販売している個人輸入のバイアグラを購入して、重篤な副作用を発症してしまった人もいるそうです。

日本では医薬品を製造するのには厳しい基準をクリアした工場でなければいけませんが、海外ではそんなこともありません。

非常に不衛生な環境で適当に作られたものを、バイアグラと称して販売しているところも多いのです。

そんな偽物を飲んでも効かないのは当然の話ではないでしょうか。

確かにバイアグラは保険適用ではありませんので、国内の正規流通品はかなり高額だと言えます。

しかし、効かないだけならまだしも、自身の身の安全性を考えるなら正規流通品を購入するのがいちばんです。

バイアグラを飲むタイミングで効果が変わる

バイアグラは飲んでからだいたい1時間後くらいから効果がでるようです。

その効果の持続時間としてはだいたい4時間から6時間くらいだと考えてください。

ただ、人によっては効果の持続時間も異なってきますから、本番で使用する前に一度は飲んでおくのが良いでしょう。

その時に自分はどのくらいの時間で効果がでてきて、どのくらいなら持続するのかを知っておくとタイミングが図りやすくなります。あまり長くは効果が続かないものですから、タイミングを外してしまうという可能性も少なくありません。

特にパートナーと性行為をするだけではなく、デートをしてというように1日がかりになる時は注意するようにしましょう。

ここぞという時に飲んでもすぐには効果が出ませんから、自分の中でしっかりと予定を立てておかなくてはいけません。

最も確実なのはパートナーにバイアグラを飲んでいることを明かしておくことですが、やはり気恥ずかしいという人も多いはずです。

そうした時はバイアグラの効果時間からずれないようにすることが大切だと言えます。効果の持続時間を過ぎてもすぐに効果が切れるというわけではありませんが、余裕をもって性行為を楽しむにはタイミングを重視してください。

バイアグラは食事にも気をつけないといけない

バイアグラが効かないとする人に最も多いケースが食事でしょう。

実はバイアグラは食事による影響をかなり受けてしまうのです。最も良いのは空腹時にバイアグラを飲むことですが、この場合は逆に効果が強く出過ぎてしまって、副作用もでる可能性が高くなります。

風邪を引いてしまったときのような頭痛が起こったり、鼻水がでるようになることもあるので、空腹時に飲むのはリスクが高いかもしれません。身体にも負担がかかりますので、年齢にもよりますが50代以降なら控えておいた方が得策でしょう。

バイアグラを飲むなら事前の食事に注意しよう

バイアグラを飲む前に食事をすることを考えていきましょう。

デートの一環として食事を楽しんだあとに、バイアグラを飲むというのは自然な話です。食後の場合ですと、だいたい2時間後くらいに飲むのがベストだと言えます。

なぜなら食事をした後は胃の中に食べ物が残っているので、吸収率が下がってしまうからです。なので、少し時間を空けてから飲むのが基本だと言えるでしょう。

もう1つこの事前の食事なのですが、油脂の少ない和食をお勧めしておきます。油脂が多く使われている洋食を食べてしまいますと、胃の中に油の膜ができてしまうのでなかなか消化できなくなるからです。

一度、油脂の膜ができてしまうと7時間程度は吸収率が悪くなってしまうので注意してください。

デートで居酒屋にいってお酒を楽しみながら料理を楽しむという人は多いです。しかし、居酒屋のメニューは揚げ物などが多いので、できる限りあっさりとしたものを中心にしてください。

ちなみにお腹いっぱい食べるのではなく、量としても腹7分目くらいを目安にしておくと良いです。バイアグラを飲むなら、あっさりしたメニューを軽く食べるようにするというのが原則でしょう。

バイアグラを飲むときは飲み物も気をつけるべき

上でも触れましたが、デートをパートナーと楽しんで食事をするときには、お酒を飲むことも多いです。

多くの薬はお酒と一緒に摂取するのは良くありません。バイアグラについては多少のお酒であれば問題はないでしょう。
ただ、量を越してしまいますと逆によくありません。

酩酊するまで飲んでしまいますと、脳が正常に働かなくなってしまいますので、仮にバイアグラを飲んでいても効果が薄くなってしまうのです。

少量であればアルコールは血の流れを良くしてくれますので、逆にバイアグラの効果を手助けしてくれるでしょう。目安としてはビールを1杯か2杯程度までと考えておいてください。

ソフトドリンクも注意しないといけない?

もう1つバイアグラと飲み物について覚えておきたいことがあります。

基本的にアルコールではないソフトドリンクについては問題ありません。理想をいえばお水や白湯などを使って飲むようにするのが良いのですが、お茶や清涼飲料水でも大丈夫です。

ただ、バイアグラを飲むなら柑橘系の飲み物は避けるようにしてください。お酒にしても酎ハイなどで割るものとして、よく柑橘系のものは使われていますので、そちらも注意しておきましょう。

中でもグレープフルーツはバイアグラとの飲み合わせが非常に悪いので、絶対に飲まないようにすべきです。

また先程の食事にも通じるのですが、牛乳などのように脂肪分が含まれる飲み物も避けるのをお勧めします。脂肪分があると胃の中で膜ができてしまうので、せっかく和食を選んでも意味がなくなってしまうからです。

バイアグラは適正量を飲もう

初めてバイアグラを飲む時に処方されるのは25mgのものでしょう。

ただ、バイアグラには50mg、100mgといったものも存在しています。有効成分が少なければ、それだけ効果の出方もにぶくなってしまうのは当然です。

その反面で副作用も出やすくなってしまうので、注意が必要だと言えます。医師に処方をしてもらってバイアグラを飲むときは、その人の体格や年齢などを調べた上で出されるはずです。

医療機関で診断をしてもらうのは恥ずかしい、費用が高くつくなどの理由から個人輸入を使う人もいます。

ですが、最初から個人輸入に頼ってしまいますと適正量がわかりませんので、利用しない方が良いでしょう。厚生労働省で認可されているのは50mgまでですので、その点も覚えておいた方が良いです。

ちなみに25mgを飲んでも効果がないときは50mgに変更をしてみてください。

ただ、25mgを飲んで効かないからと追加でもう1錠飲むのは避けましょう。バイアグラは1日に1回飲むという形ですので、連続で服用してしまいますとどんな服用がでるかわからないからです。

バイアグラを飲むなら体調を整えておこう

バイアグラを飲むときは体調を整えておくことも大切だと言えます。

基本的に男性の性機能は体調が悪くなると衰えてしまうものです。特に性欲と大きなかかわりを持っている男性ホルモンがテストステロンでしょう。

このテストステロンの分泌なのですが、睡眠時間と大きな関係があるそうです。睡眠時間が短くなれば分泌が下がってしまいますので、バイアグラの効果をきちんと発揮させるには睡眠が必要になります。

仕事が忙しくて睡眠時間が取れないという人も多いでしょう。

しかし、テストステロンをきちんと分泌させるという意味でも、睡眠はなるべくとるようにしてください。仮眠程度でもデートの前にとっておくのをお勧めしておきます。

ただ、体調を整えるといっても日々の疲れというのはなかなか抜けません。

そこで体調を管理する意味でも精力剤を有効活用するのも1つの方法です。精力剤は男性器を元気にしてくれるだけのものではなくて、中高年の男性に不足しがちな成分を含んでいます。

こうした成分が不足するからこそ、EDを発症してしまうと言い換えることもできるでしょう。

精力剤は即効性はありませんが、継続して飲むことで体質そのものを変えることができ、EDの根本的な改善に期待できるのが特徴だと言えます。

バイアグラが効かない理由(まとめ)

バイアグラが効かない6つの理由を紹介してみました。

この6つをきちんと守ってバイアグラを飲んだとしても、体質によっては効果が薄いことも事実です。

ですから、バイアグラではなく精力サプリを飲むという人も少なくありません。

即効性こそありませんが、根本的にEDを改善できるのは精力剤の魅力です。

また、健康にとっても良いことが多いので、できるのならバイアグラを安易に使用するよりも精力サプリで地道に治していくことが近道ではないでしょうか

おすすめ精力剤(みんなチェックしているページ)

精力剤体験レポート

 

ヴィトックスαの体験記事!効果は?飲んで調べてみました!

効果あり!と噂のヴィトックスαですが実際に購入して使ってみました!

クラチャイダムゴールドの体験記事!

勃起力が上がると言われ、飲んでみたクラチャイダムゴールド。実際の効果は・・・

ギムロットαレビュー

最近人気のギムロットα。効果もあると言われたので購入して使ってきました。

よく読まれているページ

人気の精力剤はどれだ?

精力剤

 

成分の多いヴィトックスα!効果ありと言われる精力剤を飲んでみた!

評判が高い精力剤を飲んでみました!増大成分配合なので効果が楽しみ!実際の効果は・・・

半額セールのクラチャイダムゴールド!効果があるのか?

今回メーカーから半額セールで商品を購入した精力剤。その効果をご紹介

ギムロットαを体験!本当に効果はあるか?

精力と増大が出来る夢のようなサプリ!そんなサプリを手に入れることが出来たので、飲んでみました!

-バイアグラ

Copyright© 精力剤Now!効果ある精力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2018 AllRights Reserved.