精力剤の知識

精力剤とペニス増大サプリを比較してみた

投稿日:

精力剤を使う人は、精力に自信が無い人や、持続力が物足りないと思っている人が使用する事が多いです。

精力の増強目的としていて、性行為の回数や持続時間を延ばす為には役に立つ事が多いです。

実際の効果は、興奮作用を与える働きをするような成分も多少使われている事が多いですが、身体に危険性がある物は製造に使われている事も無く、継続して使っているうちに精力アップの効果を体に付ける事が出来るようになれる事が多いのです。

即効性はほとんど無いに等しいので、一回ぐらい使っても効果を実感する事は出来ないです。

しかし精神的に今日は精力剤を飲んだからという気持ちになり強くなったと勘違いしている人が数多くいます。

精力剤とほぼ同じような成分を使って作られている物にペニス増大サプリメントという物があります。

ペニス増大サプリメントは、男性性器を大きくするような効果があるという名目で作られていますが、実際には、普通の精力剤の成分に、血流を良くする効果のある成分を足しただけという物になります。

ペニス増大サプリメントを使っても全然ペニスが大きくならないと感じている人が数多くいますが、長期継続して使用して、ペニスに運動をさせる事により、ペニスは大きくなる可能性が高まるのです。

全く効き目がかじられない人は、短期の使用しかしていない事が多く、勃起力が上がっても大きくはならないと感じるのです。

筋肉を付けると同じで、急激にペニスが大きくなるという事はあり得ないのです。

毎日のペニスの運動と一緒に半年以上、何年も続ける事によりペニスが大きくなったと感じる事が出来るので、広告や宣伝みたいに、1か月で3センチ大きくなるような事はあり得ないのが現実です。

精力剤もペニス増大サプリも中身はほとんど同じ物であり、多少の成分の違いがあっても、販売側の売り方の違いだけと思って間違いは無いのです。

ペニス増大サプリメントを使ってもしっかりと勃起力はありますし、逆に精力剤を長期利用して運動をすればペニスの増大にも繋がる事になれるので、両方を比較しても販売の仕方が違うだけと思っていれば間違いが無いのです。

勃起の衰えには精力剤とペニス増大サプリのどちら?比較してみた

男性が勃起力の衰えを感じたときに、頼りたいのが精力剤です。

飲めばペニスの海綿体に血流が流れやすくなり、男性機能の向上を感じられます。

ところが、男性の中には衰えた勃起力を取り戻すために、ペニス増大サプリを選ぶ人もいます。 しかし、ペニス増大サプリと精力剤は、似ているようで別物です。 この2つは基本的に別物なので、違いを理解して選ばなければいけません。

 

ペニス増大サプリとは、ペニスを活性化させるためのものです。 海綿体でできているペニスに成分が作用して、活性化して勃起させることができます。 それに対して精力剤は、男性機能の向上が目的です。 衰えた精力を根本から補い、勃起力を取り戻すために飲みます。

つまり、ペニス増大サプリはある程度の精力がある方向け、精力剤は根本から弱っている方に対して向けられた製品なのです。

このような違いがあるので、それぞれはターゲットとなる男性層も違います。

精力剤が主にターゲットとしているのは、40代以上の男性です。 男性は中高年になると、ペニスの衰えを年齢とともに実感します。

そのため、性行為の最中に中折れなどが起きてしまい、自信を失うことも少なくありません。

そんなときに精力剤を飲めば、若い頃の勃起力根本を取り戻すことができて、自信を持って性行為に臨めるでしょう。

一方のペニス増大サプリがターゲットにしているのは、20代や30代です。 20代や30代の男性は、勃起力が弱いと思っても、根本から弱っているわけではありません。

海綿体を活性化させれば復活することができるので、ペニス増大サプリを使うのが向いています。

このように目的に違いがあるわけですから、含まれている成分やその量についても違いがあります。

基本的に同じ成分ではありますが、目的に合わせて選ばれているので、勃起力の効果にも違いがあるわけです。 精力剤やペニス増大サプリを使うときには、自分に適したものを選んで勃起力を回復させましょう。

成分で確認精力剤とペニス増大サプリ

精力剤とペニス増大サプリは、ほとんど変わらない内容成分であることも多いです。

ただ広義ではペニス増大サプリも精力剤の一部に含まれるため、精力剤のほうが種類は豊富にあると考えてよいでしょう。

 

精力剤というのは滋養強壮を促す目的の医薬品または健康食品であり、マカやにんにく、オットセイ、マムシなどの成分は定番です。

 

ペニス増大サプリの場合はすべて健康食品に属しており、血流促進によりシトルリンをベースとしたものが多いです。

 

シトルリンは血管拡張を促進すると言われており、血流が悪くなっている方に最適と言えるでしょう。

生活習慣病の予防にも活用されている栄養素ですが、実はEDも生活習慣病の一種に含まれるのです。

 

生活習慣の乱れ、ストレスなどが原因となり、年齢を重ねることで発症率が高くなる症状なのです。

30代~40代以降は生活習慣病のリスクが高くなる年代であり、ちょうどEDの発症率も上がる時期となっています。

 

本格的にEDを治療するならED治療薬を服用するのがベストですが、そこまでの症状ではないという方も多いでしょう。

 

薬には副作用がありますから、むやみに服用するべきものではありません。

ED治療薬は医師の処方薬になりますから、ドラッグストアや薬局で販売される医薬品よりも副作用は強くなっています。

 

精力剤の医薬品に関してはED治療薬よりも副作用が弱く、薬局やネット通販などで販売しています。

健康食品の精力剤にはペニス増大サプリも含まれており、これはドラッグストアやネット通販から購入できるものです。

 

実店舗で販売される精力剤に関しては、ペニス増大サプリという名称では販売されていません。

ペニス増大サプリはあくまでもネット通販上の名称であり、実店舗では精力増強剤などの名称で販売されています。

ただし名称は異なりますが、内容成分に関しては大きな違いはありません。

商品によってベースとなる成分が異なるので、自分が摂りたい成分が含まれているか確認してから決めるとよいでしょう。

-精力剤の知識
-,

Copyright© 精力剤Now!効果ある性力剤サプリメントをランキングで紹介 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.